申込み受付中

🔸オンライン開催はこちら

速習! IBM Cloudビジネスアプリケーション開発

Bluemixによるアプリケーション開発に興味をお持ちのビジネスパーソンを対象にした、アプリケーション開発のプロセスを速習するコースです。

プログラミングが必要な部分と、ユーザーが関与しやすい部分を明らかにして、(DevOpsならぬ)'DevBiz'開発をフィーチャーします。

教材は、ビジネスの場でも活かせるサンプルアプリケーションやテンプレートを使用します。


Bluemixは、ビジョンをすばやく形にするためのプラットフォームです。


現代のITは、単にビジネスの効率化や合理化のために使われるのではなく、新しいサービスや価値の創造の役割を担っています。

といっても、ビジネスニーズに即応して、新しいサービスを創出するのは簡単ではありません。せっかく浮かんだアイデアも、実現に何ヶ月もかかるようではチャンスを逃してしまいます。


当コースでは、エンジニア以外のビジネスパーソンを対象に、Bluemixを活用した、アプリケーション開発のプロセスを速習します。


お申し込みにあたっての注意事項とお願い(お申し込み前に必ずご一読ください) 詳細を見る


1. お申込受付について
本コースは、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申し込みをいただいても、満席等の理由によりご受講いただけない場合がございますので、予めご了承ください。

2. テキストの配布方法について
電子テキスト(PDF)を事前に配布いたします。
ご受講の際には、テキスト閲覧用デバイスをご用意いただくことをお薦めいたします。

3. 主催会社への受講者情報提供について
電子テキストを事前に送付する関係により、
受講者様のメールアドレスを、主催会社である 株式会社アイ・ラーニング へ提供させていただきます。

研修概要

  • 研修の目的
    当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
    ・SoE(System of Engagement)時代のITの役割を理解し、クラウドの有用性を理解する
    ・Bluemixのサービスの全体像や料金体系を理解する
    ・Bluemixの利用に必要なアカウント管理、ポータルの基本操作ができる
    ・ブラウザ上で、アプリケーションを開発するプロセスを理解し、Node-REDを用いた、簡単なアプリケーション開発ができる
  • 研修の内容
    1. Bluemixの可能性
    ・SoRからSoEへ
    ・クラウドがもたらす価値
    ・Bluemixの概要
    ・Bluemixで実現できること
    2. Bluemixを使った開発
    ・Bluemixが提供する開発環境
    ・開発プロセス
    ・ランタイム、サービス、ボイラープレート
    ・Web IDE
    ・料金、ライセンスモデル
    3. ハンズオン
    ・Bluemixの利用開始
    ・サンプルアプリケーションの仕様
    ・サンプルアプリケーションの開発と配備、カスタマイズ
    4. まとめ
  • 対象者
    ・Bluemixによるアプリケーション開発に興味をお持ちの方
  • 前提条件
    ・Windowsの基本操作ができること
    ・プログラミングの知識は必要ありません
  • 開催日数
    1日間
  • 受講料
    66,000円
    (税込)
  • お支払い
    研修終了後に請求書払いとなります。
    請求書は研修終了日の属する月の月末までに郵送させていただきます。
  • 持ち物
    特にございません
  • 時間
    9時30分~17時00分

開催日程

IBM Cloud研修に関する研修一覧