カサレアルのソリューション技術シカサレアルのソリューション技術

カサレアルのソリューション技術
カサレアルのソリューションを支えるIT技術

立ち上りが早く、多くのWebサービスの開発言語として使われますが、Laravel・Octoberといったフレームワークを利用し、 さらに開発スピードを上げ、柔軟でセキュアなシステム構築が可能です。
PHP開発事例

KotlinはJavaの正常進化版とも言える言語で、簡潔で可読性が高く、よりセキュアな言語です。 JavaとともにWebフレームワークSpring上で高速なシステム開発が可能になります。
Kotlin開発事例

Amazonが提供するクラウド型Webサービス。 コンピューティング、ストレージ、データベースなどのクラウドベース製品が利用できます。 「必要な時に必要なだけ」ITリソースの利用が可能です。

オープンソースRDBMSのMySQLとPostgreSQL。Webシステムの根幹をなすデータベースシステムです。 オープンソースのためライセンス料金も発生せずコスト面でもメリットがあります。

JSフレームワークAngular。コンポーネント思想のアーキテクチャ、SPA開発に適しているなどの特徴があり、 フルスタックなフレームワークのためAngularのみでWebアプリの開発が可能です。

その他カサレアルでは、コンテナ型仮想化環境のDocker、CI/CDツールのJenkins、 GitリポジトリマネージャーのGitLab、などを使って開発環境を整備し、開発の効率化を図っています。