品質改善コンサルティングサービス品質改善コンサルティングサービス

カサレアルでは「業務システム」の検証にこだわり、様々な検証サービスを提案/提供しております。

ますます複雑になるシステム開発のライフサイクルにおいて、テストフェーズだけによる不具合検出では十分な品質確保が難しいのが現状です。そこでライフサイクル全般を見通したモニタリング、テスティングにより、テストフェーズでの出戻り、運用フェーズでの性能問題など、多くの問題を事前に防ぐことができます。

これまでの “要件定義→設計→実装→テスト”の流れを1フェーズで促えるのではなく、システムのライフサイクル全体で、プロジェクトの設計段階から検討していく事が必要不可欠になっています。“「品質」をどのように定義し、確保していくためにはどうしていくとよいか”、“「テスト」をどのように定義し、どの段階で何を目的に、どのようなテストをどこまで行うか”を考え、さらにはシステム・開発プロジェクトに関わる様々な立場から全体を促えていく事が大切です。

弊社では、Webサービス会社向けの品質改善支援を行い、システム改修の要件、改修方法、テストの仕方やテストで検出した問題の対処などを評価・分析し、品質改善策の提案・導入を行いました。

GeneXusを活用した高速開発モデルにおける品質改善支援サービスはこちら

 

テストプロセス改善

第三者の観点から、テストの計画や体系に対しアセスメントを実施し、テストプロセス策定の支援をします。

テストツールの導入支援

特定のテストツールに依存せず、プロジェクトに適したツールの選定~導入、ツールを使ったテスト実施を支援します。

テスト自動化支援サービス

自動化の支援
アプリケーションのテストを画面で確認しながら進められるツールを使用し、テスト自動化を支援させて頂きます。 特定のテストツールに依存したサービスではありませんので、フリーツールから商用ツールまで幅広く対応できます。

自動化ガイドライン
テストを自動化する範囲を検討する際の支援を行っております。テストツールを所有されていない場合は、ツール選定や導入の支援をさせて頂くことも可能です。

自動化するテスト対象の選定を支援
多くのテストは自動化することが可能ですが、テストによっては自動化することが不向きなものがあります。またテストを全て自動化してしまうと、コストに見合うような効果が得られないことがあります。 カサレアルではツールの自動化手順設定コストとテストの繰り返し実行回数を勘案し、自動化の効果が期待できるテストを選定するお手伝いをさせて頂きます。

Webアプリケーション負荷テストサービス

負荷テストツールの幅広い選択値を提供
負荷テストツールの基本的な機能構成から各機能の詳細な比較まで、お客様のご要望や対象システムに合わせて最適なツールをご提案することが可能です。また、既に社内でお持ちのツールを活用しての実施も可能です。

過不足のない適度な負荷モデルでのテストを実施
目的や目標を明確にした上で業務フローや運用ログを分析し、対象範囲の絞込みや負荷モデルなどを設計し、実施します。

製品ライフサイクルや開発プロセスの核フェーズに対して最適なテストを提案
試験フェーズで行われる負荷テストの実施のみならず、システム開発ライフサイクルにおける各フェーズに合わせ、性能要件の策定やパフォーマンスチューニングなども支援させていただきます。

教育研修

テスト管理ツール、テスト自動化ツール等の使用方法や、Webアプリケーションのテスト手法、負荷テストのまとめ方などをセミナー形式での研修を実施します。

ツール導入支援
負荷テストツール、自動化テストツール、脆弱性テストツールなど、オープンソースからベンダー提供ツールまで幅広く対応いたします。

テスト技法
テストの設計方法や流れ、標準的なテストドキュメントについての知識を通じて、テストの全体像をご理解いただきます。