プロジェクトマネジメント講座 一覧

プロジェクトマネジメント講座 一覧

プロジェクトマネジメント概説 e-ラーニングコース

プロジェクトって? プロジェクトマネジメントって? プロジェクトマネジメントに関する基礎知識が、ここに集約されています。

プロジェクトマネジメントに関する基本知識は、このコースで一通り学習できます。

用語の定義を学び、プロジェクトマネジメントに必要な基礎知識とプロセスを学習し、プロジェクト全体の流れを通じて、何を行うべきか、何が必要とされるか、アウトプットを意識しながら学習します。


■特色とメリット

画像、ナレーションの解りやすい教材で、知らず知らずのうちにプロジェクトマネジメントのスキルが身につきます。

ワーク・ブレークダウン・ストラクチャー(WBS)解説 e-ラーニングコース

WBSは、どうやって作成するの?

簡単なサンプルを使用して、一からWBSの作成方法を学びます。

プロジェクトにおいて、はじめてWBSを作成される方を対象とした解説コースです。すでにWBSを利用している方にも正規の作成ルールの見直しに役立ちます。

WBSとは何か、WBSを作成する目的は何か、プロジェクトの進捗とともに変化していくWBSの作成方法とその活用方法を、サンプル・プロジェクトを使用して追っていきます。

プロジェクトのスケジューリング e-ラーニングコース

作成したWBS、アクティビティ・リストをもとに、プロジェクトのスケジューリングを行います。アクティビティの順序関係を考慮し、ネットワーク・スケジュールのプレシデンス・ダイアグラムを作成する、解説コースです。

作成したプレシデンス・ダイアグラムから、各アクティビティの開始日と終了日を算出すると、各アクティビティの余裕がわかります。

その余裕のないアクティビティをつなげていくと...プロジェクトのスケジュールで注意すべき重要なクリティカル・パスが見えてきます。

アーンド・バリュー・マネジメント(EVM)解説 e-ラーニングコース

最近脚光を浴びているEVM、出来高をアーンド・バリュー法で金額換算し、プロジェクトの進捗管理を定量的に行うためのスキルを解説するコースです。

EVMとは何か、関連する用語の解説から説明します。プロジェクトの進捗計画の作成、現状把握、現状分析、将来予測に関するデータの算出の方法を理解した上で、サンプル・プロジェクトでEVMを適用し、分析を行います。

誰でも役立つ、入門プロジェクトマネジメント ~演習で学ぶPMテクニック~ e-ラーニングコース

これからプロジェクトに参加する方、プロジェクト・マネジャーを目指す方、またはプロジェクト・マネジャーを育成担当されている方を対象に、プロジェクトマネジメントとは何か、重要なポイントや主な手法とは何かを体系的に学習するeラーニングコースです。

当コースは、集合クラス形式およびオンラインクラス形式で開催されている「プロジェクトマネジメント速習コース(FA030)」をeラーニング化したもので、各テーマごとにクイズ形式の演習を追加したものです。

コース内では講義形式の解説とともにクイズ形式の演習もあり、さらに理解を深めることができます。

eラーニングなので自分のペースで受講することができ、演習における個人差はありますが全体で7時間が目安です。


■特色とメリット

すでに何らかの役割でプロジェクトに参画されている方が、プロジェクトマネジメントの基本を勉強し理解することによって、自分たちの実施している作業が、プロジェクトマネジメントにおいてどのような役割を果たし、今後の仕事においてどう実践に生かしていくかを考えるにあたって、非常に役に立つ内容になっています。

プロジェクトマネジメントはそのプロジェクトによって、それぞれの特性や状況に合った形で実施されますが、プロジェクトマネジメントの基本を理解したうえで、個々のプロジェクトに合った形で運用することが大切で、このコースはその基本を理解するための第1歩として受講されることを勧めします。

コースでは、講義形式で勉強するだけでなく、クイズ形式の演習問題を解くことによって、理解が深まることになります。

また、当コースはeラーニングコースなので、自分のペースで受講することができます。