クラウド共通研修 一覧

クラウド共通研修 一覧

クラウドコンピューティングの基礎<含EXIN認定試験>

EXINの資格認定プログラムであるクラウドコンピューティング・ファンデーションの対策コースです。

こちらのコースでは、クラウドの基本概念(配備、アーキテクチャー、設計)、 クラウドで何が出来るのか、クラウドのメリット・デメリット、クラウドコンピューティングの標準とベストプラクティスを学んでいただきます。


コースの最後には、EXINの認定資格であるクラウドコンピューティング・ファンデーションの認定試験を実施します。

※資格取得応援!受講後1年間は無料で再受験ができます。


【コースの特徴】

・日本語のテキストを使用を使用します。

・日本語試験を含みます。合格するまで再試験は無料です。


なお本コースは、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。お申し込みをいただいても、満席等の理由によりご受講いただけない場合がございますので、予めご了承ください。

[オンライン開催]クラウドコンピューティングの基礎<含EXIN認定試験>

◆オンライン研修環境

お申込み前に、必ず下記ページをご確認いただきますようお願いいたします。

・オンライン環境条件


◆コース説明

EXINの資格認定プログラムであるクラウドコンピューティング・ファンデーションの対策コースです。

こちらのコースでは、クラウドの基本概念(配備、アーキテクチャー、設計)、 クラウドで何が出来るのか、クラウドのメリット・デメリット、クラウドコンピューティングの標準とベストプラクティスを学んでいただきます。


コースの最後には、EXINの認定資格であるクラウドコンピューティング・ファンデーションの認定試験を実施します。

※資格取得応援!受講後1年間は無料で再受験ができます。


【コースの特徴】

・日本語のテキストを使用を使用します。

・日本語試験を含みます。合格するまで再試験は無料です。


お申し込みにあたっての注意事項とお願い(お申し込み前に必ずご一読ください) 詳細を見る


1. お申込受付について
本コースは、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申し込みをいただいても、満席等の理由によりご受講いただけない場合がございますので、予めご了承ください。

2. 主催会社への受講者情報提供について
本コースにお申し込みいただいた受講者様の氏名・メールアドレスは、
主催会社である 日本ヒューレット・パッカード合同会社 へ提供させていただきます。
クラウド コンピューティング セキュリティ - CCSK基礎 ★受験トークン付

Cloud Security Alliance (CSA) クラウドコンピューティングのためのセキュリティガイダンス v4.0 に対応しています。


クラウドセキュリティに関する問題を理解、解決する必要がある方に対し、クラウドセキュリティに関する誤解や混乱を解き、実践的な知識を提供します。

このコースを受けるとCSA(クラウドセキュリティアライアンス)のCCSK認定試験のための準備となり、受験に必要なトークンもコースに含まれています。


CISSP資格をお持ちの方は、このコースを受講するとCPEクレジットが12ポイント申請できます。

・カタログデータシート(PDF:276KB)


本コースでは、電子版テキストを使用します。

ご入手いただくための方法は、お申し込み後ご案内いたします。

ご案内手順に従い、コースが始まる前に電子テキストの入手をお済ませください。


【コースの特徴】

クラウド・コンピューティングの詳しい説明から始めて、このコースはCSA(クラウドセキュリティアライアンス)と欧州ネットワーク・情報セキュリティ機関(European Network Information Security Agency(ENISA))からの最新のガイドの主要部分を説明します。


CCSK試験対策として、このコースの代わりに「クラウド コンピューティング セキュリティ - CCSKプラス★受験トークン付」を受講することも可能です。
こちらは2日目までは同じ内容ですが、3日目に演習を行います。

どちらのコースにもCCSK試験を2回受験できるトークンが含まれます。

トークンは2年間有効ですので、受講後に自己学習を行い、十分な準備ができた時点で受験する事が出来ます。

試験はWeb上で行います。

ネットに繋がればご自宅からでも受験可能です。


なお本コースは、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。お申し込みをいただいても、満席等の理由によりご受講いただけない場合がございますので、予めご了承ください。

[オンライン開催]クラウド コンピューティング セキュリティ - CCSK基礎 ★受験トークン付

◆オンライン研修環境

お申込み前に、必ず下記ページをご確認いただきますようお願いいたします。

・オンライン環境条件


◆コース説明

Cloud Security Alliance (CSA) クラウドコンピューティングのためのセキュリティガイダンス v4.0 に対応しています。


クラウドセキュリティに関する問題を理解、解決する必要がある方に対し、クラウドセキュリティに関する誤解や混乱を解き、実践的な知識を提供します。

このコースを受けるとCSA(クラウドセキュリティアライアンス)のCCSK認定試験のための準備となり、受験に必要なトークンもコースに含まれています。


CISSP資格をお持ちの方は、このコースを受講するとCPEクレジットが12ポイント申請できます。

・カタログデータシート(PDF:276KB)


【コースの特徴】

クラウド・コンピューティングの詳しい説明から始めて、このコースはCSA(クラウドセキュリティアライアンス)と欧州ネットワーク・情報セキュリティ機関(European Network Information Security Agency(ENISA))からの最新のガイドの主要部分を説明します。


CCSK試験対策として、このコースの代わりに「クラウド コンピューティング セキュリティ - CCSKプラス★受験トークン付」を受講することも可能です。
こちらは2日目までは同じ内容ですが、3日目に演習を行います。

どちらのコースにもCCSK試験を2回受験できるトークンが含まれます。

トークンは2年間有効ですので、受講後に自己学習を行い、十分な準備ができた時点で受験する事が出来ます。

試験はWeb上で行います。ネットに繋がればご自宅からでも受験可能です。


お申し込みにあたっての注意事項とお願い(お申し込み前に必ずご一読ください) 詳細を見る


1. お申込受付について
本コースは、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申し込みをいただいても、満席等の理由によりご受講いただけない場合がございますので、予めご了承ください。

2. 主催会社への受講者情報提供について
本コースにお申し込みいただいた受講者様の氏名・メールアドレスは、
主催会社である 日本ヒューレット・パッカード合同会社 へ提供させていただきます。

3. テキストについて
本コースでは、電子テキストを使用します。
ご入手いただくための方法は、お申し込み後ご案内いたします。
ご案内手順に従い、コースが始まる前に電子テキストの入手をお済ませください。
クラウド コンピューティング セキュリティ - CCSKプラス ★受験トークン付

Cloud Security Alliance (CSA) クラウドコンピューティングのためのセキュリティガイダンス v4.0 に対応しています。


クラウド コンピューティング セキュリティ - CCSK基礎★受験トークン付」に実際のクラウドを使用した演習を追加した3日間コースです。

クラウドセキュリティに関する問題を理解、解決する必要がある方に対し、クラウドセキュリティに関する誤解や混乱を解き、実践的な知識を提供します。

従来のH1L10Sクラウドセキュリティプラスと比較して講義が1日増えてより理解しやすくなり、3日目にはAWSを使った演習を行います。


このコースを受けるとCSA(クラウドセキュリティアライアンス)のCCSK認定試験のための準備となり、受験に必要なトークンもコースに含まれています。


CISSP資格をお持ちの方は、このコースを受講するとCPEクレジットが18ポイント申請できます。

・カタログデータシート(PDF:276KB)


本コースでは、電子版テキストを使用します。
ご入手いただくための方法は、お申し込み後ご案内いたします。
ご案内手順に従い、コースが始まる前に電子テキストの入手をお済ませください。


【コースの特徴】

クラウド・コンピューティングの詳しい説明から始めて、このコースはCSA(クラウドセキュリティアライアンス)と欧州ネットワーク・情報セキュリティ機関(European Network Information Security Agency(ENISA))からの最新のガイドの主要部分を説明します。


CCSK試験対策として、このコースの代わりに「クラウド コンピューティング セキュリティ - CCSK基礎★受験トークン付」を受講することも可能です。
基礎コースは2日目まではプラスコースと同じ内容ですが、3日目の演習がありません。

どちらのコースにもCCSK試験を2回受験できるトークンが含まれます。

トークンは2年間有効ですので、受講後に自己学習を行い、十分な準備ができた時点で受験する事が出来ます。

試験はWeb上で行います。ネットに繋がればご自宅からでも受験可能です。


3日目の演習は実際のAWS環境を使って行います。


なお本コースは、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。お申し込みをいただいても、満席等の理由によりご受講いただけない場合がございますので、予めご了承ください。

[オンライン開催]クラウド コンピューティング セキュリティ - CCSKプラス ★受験トークン付

◆オンライン研修環境

お申込み前に、必ず下記ページをご確認いただきますようお願いいたします。

・オンライン環境条件


◆コース説明

Cloud Security Alliance (CSA) クラウドコンピューティングのためのセキュリティガイダンス v4.0 に対応しています。


クラウド コンピューティング セキュリティ - CCSK基礎★受験トークン付」に実際のクラウドを使用した演習を追加した3日間コースです。

クラウドセキュリティに関する問題を理解、解決する必要がある方に対し、クラウドセキュリティに関する誤解や混乱を解き、実践的な知識を提供します。

従来のH1L10Sクラウドセキュリティプラスと比較して講義が1日増えてより理解しやすくなり、3日目にはAWSを使った演習を行います。


このコースを受けるとCSA(クラウドセキュリティアライアンス)のCCSK認定試験のための準備となり、受験に必要なトークンもコースに含まれています。


CISSP資格をお持ちの方は、このコースを受講するとCPEクレジットが18ポイント申請できます。

・カタログデータシート(PDF:276KB)


【コースの特徴】

クラウド・コンピューティングの詳しい説明から始めて、このコースはCSA(クラウドセキュリティアライアンス)と欧州ネットワーク・情報セキュリティ機関(European Network Information Security Agency(ENISA))からの最新のガイドの主要部分を説明します。


CCSK試験対策として、このコースの代わりに「クラウド コンピューティング セキュリティ - CCSK基礎★受験トークン付」を受講することも可能です。
基礎コースは2日目まではプラスコースと同じ内容ですが、3日目の演習がありません。

どちらのコースにもCCSK試験を2回受験できるトークンが含まれます。

トークンは2年間有効ですので、受講後に自己学習を行い、十分な準備ができた時点で受験する事が出来ます。

試験はWeb上で行います。ネットに繋がればご自宅からでも受験可能です。


3日目の演習は実際のAWS環境を使って行います。


お申し込みにあたっての注意事項とお願い(お申し込み前に必ずご一読ください) 詳細を見る


1. お申込受付について
本コースは、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申し込みをいただいても、満席等の理由によりご受講いただけない場合がございますので、予めご了承ください。

2. 主催会社への受講者情報提供について
本コースにお申し込みいただいた受講者様の氏名・メールアドレスは、
主催会社である 日本ヒューレット・パッカード合同会社 へ提供させていただきます。

3. テキストについて
本コースでは、電子テキストを使用します。
ご入手いただくための方法は、お申し込み後ご案内いたします。
ご案内手順に従い、コースが始まる前に電子テキストの入手をお済ませください。
仮想化基礎

このコースでは、vSphereに初めて関わる方を対象とし、vSphereのコアスキルとなる知識を学習します。

実習を中心としたコースです。


【コースの特徴】

HPE教育サービス主催のオリジナルコースです。

vSphereの構築/設計や運用を担当されるエンジニアの方、vSphere製品を取り扱うプリセールスの方に最適です。


なお本コースは、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。お申し込みをいただいても、満席等の理由によりご受講いただけない場合がございますので、予めご了承ください。


※コース名称変更のお知らせ※
 本コースは、下記のとおりコース名称が変更となりました。
  変更前:VMware vSphere基礎編
  変更後:仮想化基礎

[オンライン開催]仮想化基礎

◆オンライン研修環境

お申込み前に、必ず下記ページをご確認いただきますようお願いいたします。

・オンライン環境条件


◆事前環境確認

本コースはハンズオン演習が含まれるため、以下を参考に演習環境への接続確認をお願いします。

・演習環境への接続確認


◆コース説明

このコースでは、vSphereに初めて関わる方を対象とし、vSphereのコアスキルとなる知識を学習します。

実習を中心としたコースです。


【コースの特徴】

HPE教育サービス主催のオリジナルコースです。

vSphereの構築/設計や運用を担当されるエンジニアの方、vSphere製品を取り扱うプリセールスの方に最適です。


※コース名称変更のお知らせ※
 本コースは、下記のとおりコース名称が変更となりました。
  変更前:VMware vSphere基礎編
  変更後:仮想化基礎


お申し込みにあたっての注意事項とお願い(お申し込み前に必ずご一読ください) 詳細を見る


1. お申込受付について
本コースは、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申し込みをいただいても、満席等の理由によりご受講いただけない場合がございますので、予めご了承ください。

2. 主催会社への受講者情報提供について
本コースにお申し込みいただいた受講者様の氏名・メールアドレスは、
主催会社である 日本ヒューレット・パッカード合同会社 へ提供させていただきます。