申込み受付中

PHP Webアプリケーション開発入門

PHPで従来型のWebアプリケーションを開発するために必要なスキルを短期間で身につけられるコースです。
PHPの基本文法からデータベースアクセスまで学習するので、簡単なWebアプリケーションを作成できるようになります。


何らかのプログラミング言語の経験がある方向けに、PHPの基本文法やWebアプリ実装のための必須知識を速習できるコースです。

コースの中では、入力データの取得やページ遷移・セッション管理・データベースアクセスなどWebアプリケーションに求められる機能を一通り学べるため、受講後にはデータベースアクセスを伴う簡単なWebアプリケーションを開発できるようになります。

すぐにでもPHPを使い始めたい方におすすめのコースです。

研修概要

  • 研修の目的
    ■ Webアプリケーションの概要を理解できる
    ■ PHPでデータベースアクセスを伴う簡単なWebアプリケーションを作成できる
  • 研修の内容
    ■ PHP概要
     □ PHPとは
     □ PHPの開発・実行手順
     □ PHPの実行とエラーメッセージ
    ■ PHPの基本的な作り方
     □ PHPタグの記述
     □ ステートメントの記述
     □ コメントの記述
    ■ 変数とデータ型
     □ PHPのデータ型
     □ 各種データ型の利用
    ■ 式と演算子
     □ 演算子とは
     □ 各種演算子の紹介
    ■ 制御構文
     □ 制御構文とは
     □ 条件分岐
     □ 繰り返し
    ■ 関数
     □ 関数とは
     □ 関数の利用方法
     □ ユーザ定義関数の作成
     □ スクリプトファイルの分割
    ■ その他の言語機能(定数の利用/配列の操作)
     □ 定数の利用
     □ 配列の操作
     □ 変数の調査
     □ データ型の明示的な変換
     □ ユーザエラーの生成
    ■ クラスとオブジェクト
     □ クラスの定義
     □ インスタンスの生成
     □ クラスの継承とオーバーライド
    ■ Webアプリケーション作成(フォーム/HTTPメソッド/リクエスト/ページ遷移)
     □ Webアプリケーションとは
     □ フォームを利用したデータ連携
     □ ページの遷移
    ■ セッションの利用
     □ セッション管理の仕組み
     □ Cookieの利用
    ■ データベースアクセスの基本
     □ データベースへの接続と接続解除
     □ SQLの実行(更新/検索)
     □ トランザクションの利用
    ■ セキュリティの考え方
     □ クロスサイトスクリプティング
     □ セッションハイジャック
     □ SQLインジェクション
    ※最新でより良い内容をお届けするため、一部の学習項目を予告なく変更する可能性がありますのでご了承ください。
  • 対象者
    ■ PHPを学習したい方、Webアプリケーション開発を手軽に始めたい方
    ■ PHPを利用した従来型Webアプリケーションの開発プロジェクトに参加する予定のある方
  • 前提条件
    ■ 何らかのプログラミング言語の知識/経験がある方
    ■ HTMLおよびCSSの基本的な知識がある方
  • 実行環境
    ■ PHP5.3
    ■ XAMPP 1.7
    ■ Eclipse+PDT(PHP Development Tools)
    ※使用するソフトウェアおよびバージョンについては予告なく変更する可能性がありますのでご了承ください。
  • 配布資料
    ■ セミナーテキスト
    ※ソースコード等はオンラインストレージにて配布いたします。
  • 開催日数
    2日間
  • 受講料
    80,000円
    (税抜)※受講料にはテキスト代も含まれます。
  • お支払い
    研修終了後に請求書払いとなります。
    請求書は研修終了日の属する月の月末までに郵送、もしくは研修当日に手渡しさせていただきます。
  • 持ち物
    特にございません
  • 時間
    9時30分~17時00分

開催日程

Python/Ruby/PHP研修に関する研修一覧