2018年度改訂

React/Redux開発入門

Reactは、Facebookが開発した、ユーザインターフェース向けのJavaScriptライブラリです。
これまでのフロントエンドJavaScriptのプロダクトにはない先進的な開発アプローチ(JSX、VirtualDOM、データフロー)を採用しています。
この講座では、Reactを使用したフロントエンドWebアプリの開発環境の導入方法、実装方法を修得します。

コースフロー


初歩から学ぶHTML5/CSS3入門 JavaScript入門-ECMAScript 2015~2017対応- JavaScript応用-HTML5API活用編- jQueryによるAjaxアプリケーション開発-REST、JSON、WebSocket- Angular入門 React/Redux開発入門 Vue.js入門 React Native入門 Node.js入門-サーバーサイドJavaScript-


JAVA

初歩から学ぶHTML5/CSS3入門 JavaScript入門-ECMAScript 2015~2017対応- React/Redux開発入門 React Native入門 Androidコース Kotlinコース iOSコース

研修概要

研修の目的
シンプルで、効率的な拡張性の高いReactの開発手法を学ぶ。
ECMAScript 2015(ES6)を利用したモダンなJavaScriptを使用する。
WebAPIと連携した実践的なWebアプリの開発体験学習する。
研修の内容
1.オリエンテーション
2.React導入
 JSX
 データフロー
 VirtualDOM
3.ECMAScript2015
 Babelの利用
 webpackの利用
4.Redux導入
5.WebApi連携
 ネットワーキングAjaxの利用
6.SPA
 Router
対象者
これから、Reactを使用してフロントエンドのWebアプリ開発を担当する方
これまで、フロントエンドのWebアプリ開発(jQuery、Backbone.js、AngularJS)をしたことがあり、Reactの導入に興味がある方
前提条件
本コースの前提知識の必須条件は、以下の通りです。
・JavaScriptの基本に関する知識を有すること。

また、以下のJavaScript ライブラリー/フレームワークの利用経験があると、よりReactの効果を実感することができます。
・jQuery、Backbone.js、AngularJSなど
実行環境
Webブラウザ(Chrome)
Webアプリ統合開発環境
React v15以上
配布資料
研修テキスト
※ソースコード等はオンラインストレージにて配布いたします
開催日数
3日間
受講料
145,800円(税込み)
※受講料にはテキスト代も含まれます。
お支払い
研修終了後に請求書払いとなります。
請求書は研修終了日の属する月の月末までに郵送、もしくは研修当日に手渡しさせていただきます。
持ち物
特にございません
時間
9時30分~17時00分
開催日程
2018年10月29日~2018年10月31日(3日間)【会場】カサレアル泉岳寺トレーニングセンター申し込み終了
2018年11月14日~2018年11月16日(3日間)【会場】カサレアル泉岳寺トレーニングセンター申し込み終了
2019年1月23日~2019年1月25日(3日間)【会場】カサレアル泉岳寺トレーニングセンター申し込み終了
2019年2月13日~2019年2月15日(3日間)【受付】2019年2月6日まで
【会場】カサレアル泉岳寺トレーニングセンター申し込む
2019年3月18日~2019年3月20日(3日間)【受付】2019年3月11日まで
【会場】カサレアル泉岳寺トレーニングセンター申し込む

HTML5・JavaScript研修に関する研修一覧