Python/Ruby/PHP研修 一覧

Python研修では、以下の内容をステップアップしながら学ぶことができます。

・Python入門コース:基本文法とライブラリ活用方法の習得

・Flask入門コース:FlaskによるRESTful Webサービスの作成、およびJavaScriptとの連携方法の習得


Ruby研修では、以下の内容をステップアップしながら学ぶことができます。

・Ruby入門コース:言語・文法の基礎とRubyプログラミング方法の習得

・Rails入門コース:Railsの動作メカニズムの理解とRailsアプリケーションの作成方法の習得


PHP研修では、以下の内容をステップアップしながら学ぶことができます。

・はじめてのWebアプリケーション:HTTPの基礎からWebアプリの仕組み、PHPの初歩、知っておくべきセキュリティ対策など

・PHP Webアプリケーション開発入門:他言語経験者向けの速習コース、PHP基本文法、データベースアクセス、セッション管理など

・PHP基礎:PHPの最新バージョン(8.x)の新しい文法、Webアプリケーションの作成など

・Laravel入門:PHPでのフレームワーク開発手法、RESTfulサービスの初歩など

コースフロー

Python研修 Python入門 -基本文法、ライブラリの利用- FlaskによるPython Webアプリケーション開発
Ruby Ruby入門 -基礎文法編- Ruby on Rails5入門
PHP研修 PHPで学ぶはじめてのWebアプリケーション PHP Webアプリケーション開発入門 PHP基礎 Laravel入門

Python/Ruby/PHP研修 一覧

Python入門
-基本文法、ライブラリの利用-

近年、機械学習などで人気の高いプログラミング言語「Python」を基礎から学習するコースです。
実際にプログラムを作成しながら、実務で必要となる機能を学習できます。


Pythonは、シンプルな文法が特徴のオブジェクト指向プログラミング言語です。関連の外部ライブラリが充実していることから、近年では機械学習で頻繁に利用されています。

本コースでは、プログラミング経験はあるがPythonの経験が無い方を対象として、Pythonプログラミングを講義+演習で学習します。

基本文法から標準ライブラリ・外部ライブラリの利用まで学習することで、機械学習やWebアプリケーション開発のための下地を作ることができます。

シンプルな文法と豊富なライブラリによるアプリケーション開発を、是非この機会に体験してみてください。

[オンライン開催]Python入門
-基本文法、ライブラリの利用-

本研修は、オンラインでの開催です。オンラインオープン研修を初めてご利用の方は、はじめにこちらをご確認ください。


◆オンライン研修環境

使用ツール 動画配信:Zoom
※業務用PCに追加アプリをインストールできない場合は、ブラウザからのご参加をお願いします。
※Zoomのシステム要件について、より詳細な情報は、こちらをご参照ください。

質疑応答:オンラインチャットシステム (ご利用になれない場合は、Zoomのチャット機能で代替可能です)

仮想デスクトップ:Amazon WorkSpaces
※Amazon WorkSpacesについて、より詳細な情報は、こちらをご参照ください。
システム要件 ・インターネットに常時接続できること
・Webカメラおよびマイク
※PC本体の他に、モニターやiPad等の拡張ディスプレイをご用意いただくことを推奨いたします。
 (1台:Zoom、オンラインチャットシステム用、1台:Amazon WorkSpacesアクセス用)
OS Windows10、macOS


◆事前環境確認

本コースは、Amazon Workspaces(仮想デスクトップサービス)を使用いたします。

Workspacesにアクセスするためには、専用のクライアント(※)をインストールいただく必要があります

必ず、ご利用可能な環境でご受講ください。

※『Windowsクライアント』 、 『macOSクライアント』 どちらかのクライアントをご利用ください。
  弊社で用意する環境では、『Webアクセス』 はご利用いただけません


<参考ページ>

 ・Workspacesクライアントについて

 ・WorkSpaces の IP アドレスとポートの要件

 ・Amazon WorkSpaces クライアントネットワークの要件


◆コース説明

近年、機械学習などで人気の高いプログラミング言語「Python」を基礎から学習するコースです。
実際にプログラムを作成しながら、実務で必要となる機能を学習できます。


Pythonは、シンプルな文法が特徴のオブジェクト指向プログラミング言語です。関連の外部ライブラリが充実していることから、近年では機械学習で頻繁に利用されています。

本コースでは、プログラミング経験はあるがPythonの経験が無い方を対象として、Pythonプログラミングを講義+演習で学習します。

基本文法から標準ライブラリ・外部ライブラリの利用まで学習することで、機械学習やWebアプリケーション開発のための下地を作ることができます。

シンプルな文法と豊富なライブラリによるアプリケーション開発を、是非この機会に体験してみてください。

FlaskによるPython Webアプリケーション開発

Pythonユーザーの間で人気の高い "軽量Webアプリケーションフレームワーク「Flask」を基礎から学習するコースです。


Flaskは、シンプルさと拡張性の高さが特徴のPython製Webフレームワークです。これらの特徴から、近年では非常に人気が高まっています。


本コースでは、Pythonを学習済みの方を対象として、FlaskによるWebアプリケーションの開発方法を講義+演習で学習します。極シンプルなWebアプリケーションを作成することから初め、データベースへのアクセス、ブループリントによるアプリケーションの分割、セッション、入力チェックまでを学習することで、基本的な機能が一通りそろったWebアプリケーションを開発できるようになります。


シンプルな文法と豊富なライブラリによるアプリケーション開発を、是非この機会に体験してみてください。

[オンライン開催]FlaskによるPython Webアプリケーション開発

本研修は、オンラインでの開催です。オンラインオープン研修を初めてご利用の方は、はじめにこちらをご確認ください。


◆オンライン研修環境

使用ツール 動画配信:Zoom
※業務用PCに追加アプリをインストールできない場合は、ブラウザからのご参加をお願いします。
※Zoomのシステム要件について、より詳細な情報は、こちらをご参照ください。

質疑応答:オンラインチャットシステム (ご利用になれない場合は、Zoomのチャット機能で代替可能です)

仮想デスクトップ:Amazon WorkSpaces
※Amazon WorkSpacesについて、より詳細な情報は、こちらをご参照ください。
システム要件 ・インターネットに常時接続できること
・Webカメラおよびマイク
※PC本体の他に、モニターやiPad等の拡張ディスプレイをご用意いただくことを推奨いたします。
 (1台:Zoom、オンラインチャットシステム用、1台:Amazon WorkSpacesアクセス用)
OS Windows10、macOS


◆事前環境確認

本コースは、Amazon Workspaces(仮想デスクトップサービス)を使用いたします。

Workspacesにアクセスするためには、専用のクライアント(※)をインストールいただく必要があります

必ず、ご利用可能な環境でご受講ください。

※『Windowsクライアント』 、 『macOSクライアント』 どちらかのクライアントをご利用ください。
  弊社で用意する環境では、『Webアクセス』 はご利用いただけません


<参考ページ>

 ・Workspacesクライアントについて

 ・WorkSpaces の IP アドレスとポートの要件

 ・Amazon WorkSpaces クライアントネットワークの要件


◆コース説明

Pythonユーザーの間で人気の高い "軽量Webアプリケーションフレームワーク「Flask」を基礎から学習するコースです。


Flaskは、シンプルさと拡張性の高さが特徴のPython製Webフレームワークです。これらの特徴から、近年では非常に人気が高まっています。

本コースでは、Pythonを学習済みの方を対象として、FlaskによるWebアプリケーションの開発方法を講義+演習で学習します。極シンプルなWebアプリケーションを作成することから初め、データベースへのアクセス、ブループリントによるアプリケーションの分割、セッション、入力チェックまでを学習することで、基本的な機能が一通りそろったWebアプリケーションを開発できるようになります。


シンプルな文法と豊富なライブラリによるアプリケーション開発を、是非この機会に体験してみてください。

Ruby入門
-基礎文法編-

プログラミング経験者のための「Ruby入門」速習コースです。


Rubyの基本的な文法から特徴的な機能までを一日でご紹介いたします。

他のプログラミング言語の経験がある方で、Rubyにご興味がある方やRubyが採用されたプロジェクトに今度参加するので短時間で修得したい方などを対象としております。

ハンズオン形式の実践スタイルでRubyを体験し習得する事が可能です。

このコースを受講することで、ファイルの入出力を伴うCUIベースのRubyアプリケーションを作成できるようになり、次のステップとしてRuby on Railsの学習を行う際にも学習が容易になります。

[オンライン開催]Ruby入門
-基礎文法編-

本研修は、オンラインでの開催です。オンラインオープン研修を初めてご利用の方は、はじめにこちらをご確認ください。


◆オンライン研修環境

使用ツール 動画配信:Zoom
※業務用PCに追加アプリをインストールできない場合は、ブラウザからのご参加をお願いします。
※Zoomのシステム要件について、より詳細な情報は、こちらをご参照ください。

質疑応答:オンラインチャットシステム (ご利用になれない場合は、Zoomのチャット機能で代替可能です)

仮想デスクトップ:Amazon WorkSpaces
※Amazon WorkSpacesについて、より詳細な情報は、こちらをご参照ください。
システム要件 ・インターネットに常時接続できること
・Webカメラおよびマイク
※PC本体の他に、モニターやiPad等の拡張ディスプレイをご用意いただくことを推奨いたします。
 (1台:Zoom、オンラインチャットシステム用、1台:Amazon WorkSpacesアクセス用)
OS Windows10、macOS


◆事前環境確認

本コースは、Amazon Workspaces(仮想デスクトップサービス)を使用いたします。

Workspacesにアクセスするためには、専用のクライアント(※)をインストールいただく必要があります

必ず、ご利用可能な環境でご受講ください。

※『Windowsクライアント』 、 『macOSクライアント』 どちらかのクライアントをご利用ください。
  弊社で用意する環境では、『Webアクセス』 はご利用いただけません


<参考ページ>

 ・Workspacesクライアントについて

 ・WorkSpaces の IP アドレスとポートの要件

 ・Amazon WorkSpaces クライアントネットワークの要件


コース説明

プログラミング経験者のための「Ruby入門」速習コースです。

Rubyの基本的な文法から特徴的な機能までを一日でご紹介いたします。

他のプログラミング言語の経験がある方で、Rubyにご興味がある方やRubyが採用されたプロジェクトに今度参加するので短時間で修得したい方などを対象としております。

ハンズオン形式の実践スタイルでRubyを体験し習得する事が可能です。

このコースを受講することで、ファイルの入出力を伴うCUIベースのRubyアプリケーションを作成できるようになり、次のステップとしてRuby on Railsの学習を行う際にも学習が容易になります。

Ruby on Rails5入門

アプリケーションを作成しながら「Ruby on Rails」を学べる入門コースです。


Rubyを一通り学んだ方向けに、生産性が高く短時間でWebアプリケーションを作成できると話題のRuby on Railsを二日間で学べるコースです。

基本的な使い方から、動作の仕組み・利用できる機能・データベースとの連携までをハンズオン形式で学んでいきます。

ハンズオンでは、ある一つのアプリケーションをコースの進捗と共に機能を増やしていく形で進めます。

このコースを受講するとデータベースを一つか二つ使ったシンプルなWebアプリケーションを作成できるようになります。


※Rubyをある程度学習済みの方を前提としてコースが進行しますのでご了承ください。未受講の方は別コースの『Ruby入門 -基礎文法編-』コースをご受講ください。

[オンライン開催]Ruby on Rails5入門

本研修は、オンラインでの開催です。オンラインオープン研修を初めてご利用の方は、はじめにこちらをご確認ください。


◆オンライン研修環境

使用ツール 動画配信:Zoom
※業務用PCに追加アプリをインストールできない場合は、ブラウザからのご参加をお願いします。
※Zoomのシステム要件について、より詳細な情報は、こちらをご参照ください。

質疑応答:オンラインチャットシステム (ご利用になれない場合は、Zoomのチャット機能で代替可能です)

仮想デスクトップ:Amazon WorkSpaces
※Amazon WorkSpacesについて、より詳細な情報は、こちらをご参照ください。
システム要件 ・インターネットに常時接続できること
・Webカメラおよびマイク
※PC本体の他に、モニターやiPad等の拡張ディスプレイをご用意いただくことを推奨いたします。
 (1台:Zoom、オンラインチャットシステム用、1台:Amazon WorkSpacesアクセス用)
OS Windows10、macOS


◆事前環境確認

本コースは、Amazon Workspaces(仮想デスクトップサービス)を使用いたします。

Workspacesにアクセスするためには、専用のクライアント(※)をインストールいただく必要があります

必ず、ご利用可能な環境でご受講ください。

※『Windowsクライアント』 、 『macOSクライアント』 どちらかのクライアントをご利用ください。
  弊社で用意する環境では、『Webアクセス』 はご利用いただけません


<参考ページ>

 ・Workspacesクライアントについて

 ・WorkSpaces の IP アドレスとポートの要件

 ・Amazon WorkSpaces クライアントネットワークの要件


コース説明

アプリケーションを作成しながら「Ruby on Rails」を学べる入門コースです。

Rubyを一通り学んだ方向けに、生産性が高く短時間でWebアプリケーションを作成できると話題のRuby on Railsを二日間で学べるコースです。

基本的な使い方から、動作の仕組み・利用できる機能・データベースとの連携までをハンズオン形式で学んでいきます。

ハンズオンでは、ある一つのアプリケーションをコースの進捗と共に機能を増やしていく形で進めます。

このコースを受講するとデータベースを一つか二つ使ったシンプルなWebアプリケーションを作成できるようになります。


※Rubyをある程度学習済みの方を前提としてコースが進行しますのでご了承ください。未受講の方は別コースの『Ruby入門 -基礎文法編-』コースをご受講ください。

PHPで学ぶはじめてのWebアプリケーション

Webアプリケーション初心者向けのコースです。
3つのアプリケーションを作りながら、PHPでWebアプリケーション作成に必要な知識を学ぶコースです。
 * Webアプリケーションはどのように動いているのか?
 * HTTP通信とは何なのか?
 * PHP言語でWebアプリケーションを作成するために必要な最低限の知識
 * Webアプリケーションを作成する上で気をつけなければいけないセキュリティの問題
以上のことが学べます。


本コースでは3つのWebアプリケーションを作成しながら、PHPプログラミングが楽しく学べます。

* カートアプリ:変数、計算処理、配列が学べます。

* お問い合わせアプリ:ブラウザからの入力の受け取り方、分岐処理、セッション管理、データベース接続が学べます。

* 掲示板アプリ(演習):学んだ技術を利用し、アプリケーションを完成させます。


Webアプリケーションに対する基本的なセキュリティ攻撃を体験しながら学べます。

さらに、Dockerを使ったPHP開発構築で体験ができます。

HTMLを組み合わせた実践的なWebアプリケーションを作りながら学べるため、HTML初心者でも安心して学べるコースです。

[オンライン開催]PHPで学ぶはじめてのWebアプリケーション

本研修は、オンラインでの開催です。オンラインオープン研修を初めてご利用の方は、はじめにこちらをご確認ください。


◆オンライン研修環境

使用ツール 動画配信:Zoom
質疑応答:オンラインチャットシステム (ご利用になれない場合は、Zoomのチャット機能で代替可能です)
遠隔操作:RemoteView

※業務用PCに追加アプリをインストールできない場合は、ブラウザからのご参加をお願いします。
※Zoomのシステム要件について、より詳細な情報は、こちらをご参照ください。
※RemoteViewのシステム要件について、より詳細な情報は、こちらをご参照ください。
システム要件 インターネットに常時接続できること
 (10Mbps~15Mbps程度の帯域があるインターネット接続を推奨いたします)
・Webカメラおよびマイク

※PC本体の他に、モニターやiPad等、画面表示できるものがあると便利です。
OS Windows10(64bit版)
RAM 8GB以上
ストレージ 空き容量 2GB(※SSD推奨)
Webブラウザ Google Chrome(最新版)


事前環境確認

本コースは、RemoteView(遠隔操作ツール)を使用いたします。

RemoteViewへのログインを事前にお試しいただけるアカウントをご用意しておりますので、

以下の手順を参考に、ご確認をお願いいたします。

RemoteView_ログインテスト手順

※『オンライン研修環境』に記載の要件を満たす機材をご用意のうえ、お試しください。


コース説明

Webアプリケーション初心者向けのコースです。
3つのアプリケーションを作りながら、PHPでWebアプリケーション作成に必要な知識を学ぶコースです。
 * Webアプリケーションはどのように動いているのか?
 * HTTP通信とは何なのか?
 * PHP言語でWebアプリケーションを作成するために必要な最低限の知識
 * Webアプリケーションを作成する上で気をつけなければいけないセキュリティの問題
以上のことが学べます。


本コースでは3つのWebアプリケーションを作成しながら、PHPプログラミングが楽しく学べます。

* カートアプリ:変数、計算処理、配列が学べます。

* お問い合わせアプリ:ブラウザからの入力の受け取り方、分岐処理、セッション管理、データベース接続が学べます。

* 掲示板アプリ(演習):学んだ技術を利用し、アプリケーションを完成させます。


Webアプリケーションに対する基本的なセキュリティ攻撃を体験しながら学べます。

さらに、Dockerを使ったPHP開発構築で体験ができます。

HTMLを組み合わせた実践的なWebアプリケーションを作りながら学べるため、HTML初心者でも安心して学べるコースです。

PHP Webアプリケーション開発入門

PHPで従来型のWebアプリケーションを開発するために必要なスキルを短期間で身につけられるコースです。
PHPの基本文法からデータベースアクセスまで学習するので、簡単なWebアプリケーションを作成できるようになります。


何らかのプログラミング言語の経験がある方向けに、PHPの基本文法やWebアプリ実装のための必須知識を速習できるコースです。

コースの中では、入力データの取得やページ遷移・セッション管理・データベースアクセスなどWebアプリケーションに求められる機能を一通り学べるため、受講後にはデータベースアクセスを伴う簡単なWebアプリケーションを開発できるようになります。

すぐにでもPHPを使い始めたい方におすすめのコースです。


※コース開催終了のお知らせ※
本コースは、2021年11月開催をもって終了とさせていただきます。
後継コースは、『PHP基礎』となります。

PHP基礎

PHPの基礎を体系的に学べるコースです。PHP 8対応です。


本コースは、PHPの新しい文法や機能を前提として、PHPプログラミングの基礎や特徴的な考え方をハンズオンと演習を通して体系的に学習していくコースです。

ただ表面的にPHPでサンプルアプリケーションを作成して終わりではなく、プログラミング言語としてのPHPを丁寧に説明していきます。

そうして、新しいPHPをしっかりと理解した上でWebアプリケーションを作成できるようになることが、本コースの目標です。

本コースが対象とするのは、他プログラミング言語の経験者の方で、この機会にPHPをしっかりとマスターしたい方、過去にPHPをやっていたけど改めて新しいPHPを再学習したい方です。


※本コースは、「PHP Webアプリケーション開発入門」の後継コースとなります。

[オンライン開催]PHP基礎

本研修は、オンラインでの開催です。オンラインオープン研修を初めてご利用の方は、はじめにこちらをご確認ください。


◆オンライン研修環境

使用ツール 動画配信:Zoom
質疑応答:オンラインチャットシステム (ご利用になれない場合は、Zoomのチャット機能で代替可能です)
遠隔操作:RemoteView

※業務用PCに追加アプリをインストールできない場合は、ブラウザからのご参加をお願いします。
※Zoomのシステム要件について、より詳細な情報は、こちらをご参照ください。
※RemoteViewのシステム要件について、より詳細な情報は、こちらをご参照ください。
システム要件 インターネットに常時接続できること
 (10Mbps~15Mbps程度の帯域があるインターネット接続を推奨いたします)
・Webカメラおよびマイク

※PC本体の他に、モニターやiPad等、画面表示できるものがあると便利です。
OS Windows10(64bit版)
RAM 8GB以上
ストレージ 空き容量 2GB(※SSD推奨)
Webブラウザ Google Chrome(最新版)


事前環境確認

本コースは、RemoteView(遠隔操作ツール)を使用いたします。

RemoteViewへのログインを事前にお試しいただけるアカウントをご用意しておりますので、

以下の手順を参考に、ご確認をお願いいたします。

RemoteView_ログインテスト手順

※『オンライン研修環境』に記載の要件を満たす機材をご用意のうえ、お試しください。


コース説明

PHPの基礎を体系的に学べるコースです。PHP 8対応です。


本コースは、PHPの新しい文法や機能を前提として、PHPプログラミングの基礎や特徴的な考え方をハンズオンと演習を通して体系的に学習していくコースです。

ただ表面的にPHPでサンプルアプリケーションを作成して終わりではなく、プログラミング言語としてのPHPを丁寧に説明していきます。

そうして、新しいPHPをしっかりと理解した上でWebアプリケーションを作成できるようになることが、本コースの目標です。

本コースが対象とするのは、他プログラミング言語の経験者の方で、この機会にPHPをしっかりとマスターしたい方、過去にPHPをやっていたけど改めて新しいPHPを再学習したい方です。


※本コースは、「PHP Webアプリケーション開発入門」の後継コースとなります。

Laravel入門

PHPのフレームワークで大人気のLaravelの基本を学べます。


PHPフレームワークのLaravelで基礎的なWebアプリケーション開発が学べます。

フレームワークにはじめて触れる方、Webアプリケーションを開発したい方におすすめです。

また、RESTfulサービスの初歩も学べます。


このコースでは演習を通して1つのアプリケーションが作成できます。
* ブログアプリケーション

[オンライン開催]Laravel入門

本研修は、オンラインでの開催です。オンラインオープン研修を初めてご利用の方は、はじめにこちらをご確認ください。


◆オンライン研修環境

使用ツール 動画配信:Zoom
質疑応答:オンラインチャットシステム (ご利用になれない場合は、Zoomのチャット機能で代替可能です)
遠隔操作:RemoteView

※業務用PCに追加アプリをインストールできない場合は、ブラウザからのご参加をお願いします。
※Zoomのシステム要件について、より詳細な情報は、こちらをご参照ください。
※RemoteViewのシステム要件について、より詳細な情報は、こちらをご参照ください。
システム要件 インターネットに常時接続できること
 (10Mbps~15Mbps程度の帯域があるインターネット接続を推奨いたします)
・Webカメラおよびマイク

※PC本体の他に、モニターやiPad等、画面表示できるものがあると便利です。
OS Windows10(64bit版)
RAM 8GB以上
ストレージ 空き容量 2GB(※SSD推奨)
Webブラウザ Google Chrome(最新版)


事前環境確認

本コースは、RemoteView(遠隔操作ツール)を使用いたします。

RemoteViewへのログインを事前にお試しいただけるアカウントをご用意しておりますので、

以下の手順を参考に、ご確認をお願いいたします。

RemoteView_ログインテスト手順

※『オンライン研修環境』に記載の要件を満たす機材をご用意のうえ、お試しください。


コース説明

PHPのフレームワークで大人気のLaravelの基本を学べます。


PHPフレームワークのLaravelで基礎的なWebアプリケーション開発が学べます。

フレームワークにはじめて触れる方、Webアプリケーションを開発したい方におすすめです。

また、RESTfulサービスの初歩も学べます。


このコースでは演習を通して1つのアプリケーションが作成できます。
* ブログアプリケーション