設計・開発・テスト研修 一覧

設計・開発・テスト研修 一覧

UMLとJavaによるオブジェクト指向プログラミング

UMLのモデルを「正確に」Javaプログラミングで実装できるようになるためのトレーニング

UMLの図とJavaのマッピング(対応)を中心に解説します。
あわせて、オブジェクト指向開発の重要となる考え方についても、UMLの図からJavaのソースコードへ変換する簡単なプログラミング演習を通じて習得します。

なお本コースは、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申し込みをいただいても、満席等の理由によりご受講いただけない場合がございますので、予めご了承ください。
UMLオブジェクト指向分析・設計-UMTP-L2認定

UMTP-L2試験対策コースです。
オブジェクト指向による要求、分析、設計で使われる用語やモデリングの基本的な進め方を、例題やグループ演習を繰り返して習得します。


グループ演習では、与えられた題材を元に、要求から分析、設計を通してモデリングを行います。
グループ演習で作成した成果物を元に講師や他の受講者とディスカッションすることで、より理解度を高めるように工夫しています。

なお本コースは、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申し込みをいただいても、満席等の理由によりご受講いただけない場合がございますので、予めご了承ください。
UMLモデリング入門-UMTP-L1認定

UMTP-L1試験対策コースです。
UMLで書かれたモデルの読み方や、書き方を様々なモデルの紹介と演習問題の繰り返しにより習得します。


UML技能認定試験認定テキストを用いたトレーニングコースです。
UML表記(UML2.0)の習得を目指します。

なお本コースは、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申し込みをいただいても、満席等の理由によりご受講いただけない場合がございますので、予めご了承ください。
分析モデリング基礎

身の回りに存在するものを題材として、物事の本質を見落とさずにモデリングする手順や表現方法を習得します。

分析モデリングの基礎となる、物事の「本質を考える力」とそれを「UMLで表記する力」を習得します。
その過程において、「オブジェクト指向的な考え方」も身につけます。

なお本コースは、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申し込みをいただいても、満席等の理由によりご受講いただけない場合がございますので、予めご了承ください。
スクラム入門

アジャイル開発において最も採用されているスクラムを使ったプロジェクトの進め方を学習します。
スクラム体験ゲームによりアジャイル開発における自己組織化、プロジェクトの可視化、仮説・検証のプロセスを学ぶことができます。


・スクラムを採用したプロジェクトの進め方を段階的に学習します。
・ブロック玩具を使った演習でスクラムの基本概念の理解を深めます。
・スクラムの大規模開発への適用例やこれからアジャイル開発を始める場合の実践上のポイントを紹介します。
・主要な技術プラクティスである「テスト駆動開発」と「継続的インテグレーション」を紹介します。

なお本コースは、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申し込みをいただいても、満席等の理由によりご受講いただけない場合がございますので、予めご了承ください。
体験!アジャイル超入門(0.5日版)

様々な演習を通じてアジャイル開発のエッセンスである顧客との協調、チームワーク、継続的な改善を体験することができます。 また、アジャイル開発で最も採用されているスクラムについて紹介します。

アジャイル開発ってどんなもの?
アジャイルでプロジェクトを進めたいけど、イチから勉強する機会になかなか出会えない!


といった、アジャイル開発をこれから学びたいお客様に向けた入門トレーニングコースをご提供いたします。
オージス総研のオブジェクト指向技術/UMLモデリングのトレーニングノウハウとアジャイル開発の経験、
そして10年にわたる研修実績に基づいた、わかりやすく、実践的なトレーニングコースです。

なお本コースは、主催会社のお席を確保した後に受付確定となります。
お申し込みをいただいても、満席等の理由によりご受講いただけない場合がございますので、予めご了承ください。

※ 本コースは、ソフトウェア開発者だけでなく、アジャイル開発に関連する管理者やユーザ部門の方にもオススメです。