HashiCorp認定トレーニング

コースフロー

クラウドネイティブ/マイクロサービス/開発環境研修 Selenium基礎 Jenkins 基礎 Jenkins 管理 - 基礎 Jenkinsパイプライン 基礎 Jenkinsパイプライン 中級 Ranorex基礎 Ranorex応用 クラウドネイティブ基礎 監視・モニタリング マルチクラウド サーバレスアプリケーション開発 運用基本操作 CI/CD オンプレ移行 Terraform 101:初級-Terraformを使ったモダンな環境構築-

HashiCorp認定トレーニング

[オンライン開催]Terraform 101:初級
-Terraformを使ったモダンな環境構築-

本研修は、オンラインでの開催です。オンラインオープン研修を初めてご利用の方は、はじめにこちらをご確認ください。


◆オンライン研修環境

使用ツール 動画配信:Zoom
質疑応答:オンラインチャットシステム

※業務用PCに追加アプリをインストールできない場合は、ブラウザからのご参加をお願いします。
※Zoomのシステム要件について、より詳細な情報は、こちらをご参照ください。
システム要件 インターネットに接続できること
 ※"http://~"のページにアクセスができる必要があります
 (トレーニング内で構築する環境の一部でhttpを使用しているため)
Webカメラおよびマイク

※PC本体の他に、モニターやiPad等、画面表示できるものがあると便利です。  
OS Windows 10以降、macOS、ChromeOS
ブラウザ Google Chrome、Firefox、Safari


◆事前環境構築

使用されるPCに対し、必ずご受講前に以下の環境構築を実施してください。

・Microsoft 「Visual Studio Code」、もしくは 「Tera Term」などのSSH接続ソフトのインストール


◆コース説明

本コースは、HashiCorp社公式の1日コースです。


本コースは、インフラストラクチャ・アズ・コード、Terraformの構成、使用方法を含む、

Terraformに関する詳細な説明を希望される方を対象とした包括的なコースです。

本コースを受講することで、HashiCorpのTerraformを詳細に理解することができます。

本コースの教材は英語で記述されていますが、講義は日本語で行います。


クラウド技術やサービスの普及によって、システムが動作する環境を必要な際、すぐに準備・調達・利用可能とし、

不要になった場合の削除や仕様変更による手順そのものの見直しといった変更への対応も、不可欠となりつつあります。

そこでテキスト形式のファイル上に、インフラストラクチャの状態をコードとして記述しておき、誰でも正確かつ迅速に

インフラストラクチャの構築・更新・破棄を実現できるようにするインフラストラクチャ・アズ・コードの概念が生まれました。


Terraformはインフラストラクチャ・アズ・コードにより、インフラストラクチャの構築・変更・バージョン管理を

安全かつ効果的に行うためのツールであり、開発者だけなく、運用担当者でも必要となり得るツールです。


※個人情報の提供について

本コースにお申し込みいただいた受講者様の法人名・氏名・メールアドレスは、

Hashicorp, Inc. へ提供させていただきます。

予め、ご了承いただきますようお願いいたします。